止まったほうが、進む。

 

休んだときのほうが、気づきや発見が多い。最近、気づいたことだ。ようやく気づけた。

 

知れば知るほどに、よく分からなくなる。

それはまるで、いっぱいのお茶のようだ。

よく分からなくても、飲めるし、なにかを感じられる。

 

きっとそういうことなんだと思う。

 

 

 


公式ウェブサイトはこちら

オンラインストアはこちら

ハーブ事典はこちら
トップページへ戻る

Site Statistics

  • Users online: 0 
  • Visitors today : 1
  • Page views today : 1
  • Total visitors : 181
  • Total page view: 419