「どうせ死ぬのになぜ生きるのか」という本を読んでいます。現時点で 1/3 も進んでいませんが、少しずつ読み進めては「そうかぁ〜」と思ったりしています。

 

このところ生きることや死ぬことを考えているのですが、今日の気づきを書いておきます。

 

人っていうのはいつかかならず死を迎えます。

なぜ生きるのか、なぜ死ぬのか。という疑問もあるわけですが、「必ず死ぬ」んです。

 

ということはいつかどこかで「死を受け入れる覚悟」をしなければならないんだなぁと。

 

まぁそんなこと四六時中考えていたら生きていけないのですが、この問題については、少しずつ考えたり考えなかったりしていくことにします。

 

 


公式ウェブサイトはこちら

オンラインストアはこちら

ハーブ事典はこちら
トップページへ戻る

Site Statistics

  • Users online: 0 
  • Visitors today : 0
  • Page views today : 0
  • Total visitors : 320
  • Total page view: 623